ieServer.Net - ダイナミックDNS(DDNS)サービス

Home
DDNSサービス概要
サービス利用規約
新規ユーザー登録
ログイン/IPアドレス登録
便利ツール
よくある質問集(FAQ)
利用者の広場(掲示板)
家サーバー情報リンク
鯖缶日記(雑記帳)

IPアドレス更新が出来ない等障害発生時は迄御一報いただけますと幸いです(本文は空白とし、件名欄に障害状況を簡潔に御記入下さいますようお願いいたします)。

ダイナミックDNS(DDNS)サービス概要

ダイナミックDNS(DDNS)ってなに?

家サーバーを外部に公開しようとした場合、接続プロバイダーから割り振られたIPアドレスが、固定IPアドレスでも、接続毎にアドレスが変わるダイナミックIPアドレスでも、DNSサーバを立ち上げてドメイン名を付けなければ、外部から接続する場合に呪文のようなIPアドレスを直接入力してもらう事になります。

固定IPアドレスなら一度ブックマークしてもらえばIPアドレスでの運用でも問題は無いのですが、接続する度にIPアドレスが変わってしまうダイナミックIPの場合は、変わったIPアドレスをどう利用者に知らせるかという問題が出て来ます。

これを解決するのがダイナミックDNSです。自分の利用するサブドメイン名へのIPアドレスの設定を、DNSサーバー管理者の手を借りる事なく随時行う事が出来ます。

これさえ使えば、固定IPアドレス回線に比べ割安ななダイナミックIPアドレス回線でも、独自ドメインを割り当て家サーバー運用を行う事が可能となるのです。ぜひ、ダイナミックDNSを使って、貴方の家サーバーに名前(ドメイン名)を付けてあげて下さい。

家サーバー・プロジェクト ダイナミックDNS利用方法

  1. ダイナミックDNS利用登録

    メニュー「新規ユーザー登録」より、利用したいサブドメイン名(ユーザー名)、ドメイン名(myhome.cx, or.tp, jpn.ph, fam.cx, dip.jpの中から好きな1つを選択)、メールアドレス(確実に連絡が付く常用アドレス)、パスワードを登録して下さい。

    サブドメイン名は先着順で割り振っておりますが、複数ドメインを提供しておりますので希望サブドメインの取得は容易かと思います。

    当プロジェクトが利用するダイナミックDNSサービスは無料で利用していただけます。ただし、利用に関し約束ごとがありますので、利用登録前に必ずサービス利用規約を熟読下さい。

  2. ダイナミックDNSにIPアドレスを設定

    お使いのサーバーのIPアドレスをダイナミックDNSサーバーに設定します。これを行って初めて、利用登録いただいたドメイン名での家サーバーへのアクセスが可能となります。設定操作後4分程度で設定IPアドレスでのDNS正引きが可能となります。

    IPアドレス設定方法
    1. 家サーバー・プロジェクトサイトからの設定

      メニュー「ログイン/IPアドレス登録」にてユーザーアカウントにログイン後、サイトを閲覧している端末(ルーター)が持つグローバルIPアドレスをダイナミックDNSに登録します。

      サイトトップページのIPアドレス登録フォームからも同様にIPアドレス更新が行えます。

      Windowsパソコン等を使いHTTPDサーバーやゲームサーバーを断続的に運用する方にお勧めの設定方法です。

    2. ダイナミックDNS設定クライアントソフトの利用

      当サービスは GnuDIP を元に構築(日本語化&改造)しており、GnuDIP 対応クライアントソフトを利用する事が出来ます。

      その他、Windowsパソコン用クライアント、perlスクリプトにより書かれたサーバー用クライアント等がありますので、利用状況に応じて選択・利用して下さい。

      詳しくは、「便利ツール」リンクを参照下さい。

家サーバー・プロジェクト ネットワーク環境

当サービスは安定したサービス運用を目指し、以下の様な機器・ネットワーク構成をとっています。

  1. メインサーバー (ns1.ieserver.net)

    サーバー: Pentium III 666MHz RAM 384M / HD 40G Linux サーバー
    回線   : NTT Bフレッツ + InfoSphere IP8タイプ

  2. セカンダリーDNS 1号機 (ns2.ieserver.net)

    サーバー: SUN Cobalt Qube2 改造機
    回線   : NTT Bフレッツ + さくらのフレッツ接続

    メインサーバーとは別な場所に設置していますがBフレッツ回線は同一局内収容ですので、フレッツ網の障害が発生した場合は、メインサーバーと同時にダウンする可能性があります。

  3. セカンダリーDNS 2号機(ns3.ieserver.net)

    メインサーバー、セカンダリーDNS1号機とは物理的に別な場所(北米)に設置しています。大規模な停電やフレッツ網の障害でメインサーバー、セカンダリーDNS1号機の両方が停止しても、登録済みIPアドレスの正引きはこのサーバーにより引き続き行われます。


当DDNSサービス管理サブドメインよりの迷惑電子メール発信について
当DDNSサービス提供ドメインを含むメールアドレスをメールヘッダー From:項目に含む迷惑電子メール(スパムメール、未承諾広告※メール)や、メール文中記載URLに当DDNSサービス提供サブドメインを含む迷惑電子メールが発信されている旨御連絡いただいておりますが、これらは家サーバープロジェクト並びに(有)アゴラが発信しているものでございません。
お手数ですが、着信メールヘッダー情報の "Received: from"等よりメール発信サーバーの実IPアドレスを確認いただき、発信元IPアドレス管理者(接続プロバイダー)にお問い合わせを下さいますようお願いいたします。
当サービスでは、迷惑電子メール発信の事実を確認した場合、提供サブドメインが迷惑電子メール文中にリンク先として記載されていた場合、その理由を問わず管理者権限にてアカウントの即時停止処分を行っております(掲示板やメーリングリストへの迷惑広告書き込みもこれに準じた処置としております)。
Powerd by 有限会社アゴラ( Agora inc. )
一般第二種電気通信事業届出番号 E-13-1812